Miyashita Mariko

2010年5月アーカイブ

俄か花園

あっという間に5月が過ぎました。

5月はバラのシーズンで、先日は近所の旧古河庭園にバラの取材に行ったりしていました。お天気も良かったので絶好の取材日和でした。

 

DSCN2521.jpg

 

 

 

 

 

そんな中、近所のお友達が庭にバラが見事に咲いたからといってくださいました。

 

 

はじめは1本でいいよ、と言ったのですが、その1本が花一輪ではなく、枝ごと1本頂いてしまい、家がしばらくバラ園のようになっていました。

 

 

花屋の店先に並ぶバラもキレイですが、路地植えのバラはまた違った良さがあります。

地面から力強く生えてくる生命力を秘めた美しさと言いましょうか。

 

 

 

 

 

 

DSCN2518.jpg

 

 

よく花を描くのですが、切花風ではなく、土から伸びゆく枝葉を含めた生き生きとした姿をテーマにした花もいいなと思いました。

 

アトリエに篭ることも多いですが 、取材は大切です。

  光を浴びて、風に触れて、季節を感じたり命の煌きをみつけたり、どこにでも私の心を撫でてくれるものがあります。

 

そんな小さな感動をたくさん拾い集めて作品にしたいです。

 

>>自宅の殺伐としたキッチンも華やいでます。

前田青邨記念大賞展

DSCN2532.jpg

 

昨日、前田青邨記念大賞の初日で授賞式に行ってきました。

 

ビエンナーレ形式の2年に一度の大きな日本画の公募展に出品し、この度「青邨記念特別賞」をいただきました。

全国公募352点のうち入選106点、入賞はさらに8点に絞られた上、その上位3点に大賞と記念賞と優秀賞が協議の上決定、岐阜県中津川市の所蔵となります。

 

 

 

DSCN2534.jpg

 

出品者も20代~80代まで幅広く、様々な地域や年齢を超えていい作品の集まる公募展ということでしたので、この賞に恥じないように今後も精進しないといけないなぁと思いました。

 

 

>>賞状(賞記)は、岐阜の名産である美濃和紙(手漉き楮紙)に著名な書家の方が書いてくださったという、とても赴きのあるものでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCN2543.jpg

 

 

 

>>作品「寄り道」の前で。

総評では逆説的空間表現や画面構成(描写と彩色と線描のバランス)についての評価が高かったということでお褒めの言葉をいただきました。

 

 

作品を作っている当の本人は作品が出来上がるまでいつも不安で、いつも「これでいいのか?」という疑問や迷いや焦りで混沌としており、そのカオスの精神を隠すかのように美しい色や形を探り、表現するという作業をしているように思います。

 

 

 

今回はその孤独で答えのない悩みの世界に一筋の光を与えられたような受賞でした。

 

 

 

 

 

DSCN2551.jpg

 

>>オマケ

国指定天然記念物の自生している「ヒトツバタゴ」を見に行きました。

通称「ナンジャモンジャ」の木です。

そのナンジャモンジャの花が真っ白に最盛期を迎えておりました。

ナンジャモンジャの花は1週間ほどしか咲かないとても貴重なもので、その時期に中津川に訪問できたことは幸運でした。

 

お時間ございましたら、ナンジャモンジャの木と私の作品を見に、是非岐阜(中津川)にお出かけいただければ幸いです。

 

***

 

第五回前田青邨記念大賞展

 2010年5月23日(日)~6月6日(日) 

展示場所:東美濃ふれあいセンター・アリーナ

     岐阜県中津川市茄子川1683-797

     電話0573-68-8000

 

***

宇都宮東武春絵画市

しばらく忙しい日々が続き、締め切りと風邪が交互にやってくるような日々を過ごしておりました。連休をノンビリと過ごしてしまったツケなのでしょうか・・・。

連休明けは怒涛のような日々を過ごしておりました。(というか、現在進行形。)

 

今日も一つの締め切りをこなし、少しホッとしたところです。

そして、今日からまた新たな展示が始まりました。

 

東武宇都宮店での絵画市です。

今回は前に取材した六義園の鯉をアレンジした作品を含む2点が新作です。

 

明々後日から前田青邨記念展が開催し、初日にレセプションと表彰式があるので岐阜に行かなければならず、今回は宇都宮店に行くことができません。

会場でご案内を楽しみにしていらしたお客様、申し訳ございません。。。

 

新作の作品がまたいつもと違った面白さを持ったものができたと思います。

是非足をお運びいただければと思います。

 

宜しくお願いします。。。

 

DSCN2440.JPG

>>今日の写真は先々月オトリヨセグルメの京都村上開新堂のロシアンクッキー。

東武池袋店さん、ありがとう♪

 

 

宇都宮東武春絵画市

 

2010年5月20日(木)~24(月)

東武宇都宮百貨店 5階イベントプラザ


※新作2点出品です。

※前田青邨記念展表彰式と日程が重なり、来場予定はありません。

紫陽花

DSCN2502.jpg連休はそこそこのオフを取り、最終日の今日は自宅で制作をしています。

 

そんなところに御祝にと大きなあじさいの鉢植えが届きました。

ハイドランジアシティーラインという品種のあじさいをいただきました。

 

 

これまで見た事もない色合いで、マゼンタピンクに鮮やかな黄緑が映えるとても美しい色合いのあじさいです。

 

 

とても立派な花なので、アトリエに置くと、とても華やいだ雰囲気になります。

 

 

・・・目を楽しませてもらうだけでなく、しばらくは私のスケッチの友になりそうです。

 

 

 

 

 

DSCN2504.jpg

こんなにビビッドで相反する色相(緑系と赤系は補色関係です)を隣合わせにしているのに、なお美しいと感じることが不思議でなりません。

 

やはり、自然界に存在するカラーコーディネートの妙にはいつも感心させられます。

 

 

シーズンが終わっても大切にしたいので、来年は直植えにしようと考えています・・・しかし、あじさいは地面に下ろすとリトマス試験紙のように酸性・アルカリ性で色が変ってしまうのでは・・・?との心配もあります。

 

 

その時はその時で、また色を楽しみたいと思います。

 

 

 

・・・いつも御祝いただきありがとうございます。