Miyashita Mariko

2011年11月アーカイブ

三の酉

先週の土曜日に酉の市最終日(三の酉)に行ってきました。

DSCN3787.JPG

毎年、熊手を買いに行くのが恒例となっていて、酉の市に行くととても縁起がよい気持ちになって帰ってこれるのでとても好きです。

 

 

・・・通常、熊手は年々大きくする慣わしがあるようですが、私の熊手は毎年同じ神社の同じ熊手・・・と思ったら、今年はその熊手が完売していました!

熊手が完売とは・・・今年は景気がよくなりそうな、そんな気配を感じました。

 

 

いつもの熊手よりすこ~しだけランクUp(と言っても去年の大きさにオカメの面がくっついただけ)した小さな熊手を購入し、神社にお参りしてお神酒をいただいて帰ってきました。

 

 

 

 

DSCN3790.JPGそれにしても大変な賑わい様で、三の酉の最終日の夜というのもあってなのか、神社の中はごった返し、神殿にたどり着くまで長蛇の列。境内では熊手売りの掛け声が方々がら響き、なんともにぎやかでした。

 

大きな熊手を担いで帰る人から

「熊手は表を神様に見せながら家に帰るんだよ」という話が聞こえてきました。

熊手を神殿の方にずっと向けて歩くので、正面から見ると裏返しに持って歩いているようでした。

 

縁起を担ぐというのは一見わからないようなものですが、きっと何か意味があるのかもしれない・・・と思いつつ、私の熊手も大切に持ち帰り、家のいい場所に飾りました。

大学で授業・・・?

今日は玉川大学で授業でした。

DSCN3786.JPG

 

珍しく出勤時に大学の購買部に寄ったところ、玉川大学のはちみつジャムシリーズが目に留まりました。

 

玉川大学では"たまがわブランド"のはちみつ商品やアイスが結構あって、いつも気になっていましたが、授業の前はいつもバタバタしてて購買部に行けず、授業が終わると時間が遅くて閉店してしまってて、なかなか買いにいけないでいました。

 

玉川大学の農学部の昆虫学研究室はミツバチの研究でとても有名です。

 

玉川大学発の純国産・無添加のはちみつを食べてみたいなぁと常々思っていたのですが、そこに加えて私の大好きな「あまおう」を使ったジャムが登場し、思わず買ってきました。

 

 

↓玉川大学のはちみつジャムシリーズ↓

http://tamagawa-cs.jp/SHOP/59171/59206/list.html

 

 

DSCN3784.JPG

そして、授業が終わったら、とある学生さんからこんなものをいただいてしまいました。

前回の授業の帰り道に一緒だった学生さんのバイト先の話を聞いていたら、人形町の水天宮前にある「壽堂」という私の好きな老舗の和菓子屋さんであることが判明。

そこの和菓子(有名なのは黄金芋)の話で盛り上がったのを覚えててくれ、今日の授業に持ってきてくれました!

 

甘党の私にとってはこの「雲井」も大変美味しくいただきました。

バイトしながら学業もこなし、フル回転のようです。

今時の学生さんの話を聞くのも楽しいものです。

 

・・・大学に授業しに行ってるのに、美味しいものばかり集めてしまい、授業してるのかしら?と思われそうですが、ちゃんとやってます。

・・・いや、授業をしつつ、私も色々教えてもらってるのかもしれませんね。

シンガポールへ

シンガポールのアートフェア(AAF)2011に出品する作品を仕上げました。

現地日時11月18日~20日開催です。

日本ではお見せすることができないので、一足お先に完成直後の写真を公開します。

 

今回の作品はF6号の花鳥画2点制作しました。

そして、初の海外のアートフェア出品ということもあって、「日本画」が日本画たる所以・・・天然岩絵具、天然材料のみを使用して作品を仕上げました。2つの作品で対のようになっております。

 

DSCN3782.jpg

右>邦題 「朝羽振る」

Morning bird (the flutter of wings at the morning) 

 

左>邦題 「花夕映ゆ」

Evening flower (the afterglow flowers)

 

私のタイトルは古典的あるいは純和風文学的(?)な言葉を使うので英訳するのに困りました。

こういう時に日本語の広がりの豊かさを感じます。

この時期にシンガポールにお出かけの方は是非お寄りいただければと思います。

 

The AffordableArt Fair Singapore

18 - 20 November 2011
F1 Pit Building, No. 1 Republic Boulevard, Singapore 038975
 
Japan Gallery Kogure,Booth H12

ハンドクリーム?

乾燥する季節になってきました。

DSCN3776.JPG

絵を描いていると兎に角手が乾燥します。

 

膠に油分を奪われ、粉状の絵具を手で混ぜてはその都度洗う・・・。この季節になると特に手荒れがひどくなります。

 

馬油を使ってみたところ、ハンドクリームのベタベタ感もなくサラっとしててよかったのでチョット使ってみようと入手しました。

 

・・・何より、この瓶入り。

絵具入れの瓶と同じであることでなんだか親近感があっていいです。

並べてみても・・・全く同じ。(笑)

 

手を使うシゴトは手を大切にしないと・・・です。