Miyashita Mariko

三越逸品会でのトークイベント

昨日、三越逸品会でのトークイベントが無事に終わりました。平日の日中というのに沢山のお客様にお集まりいただきありがとうございました。
沢山のお客様に囲まれてお話をした約30分のイベントでした。

ギャラリートーク2.jpgトークイベントは作家とお客様との距離が縮まるイベントなので、スケジュールを狙ってご来場いただいているお客様もおり、中にはこのイベントを楽しみに遠方よりご来場いただだいたり、毎回聞きに来てくださるお客様も多く、今回は何をお話ししようかな、楽しんでいただけたらいいなという思いでお話しさせていただいています。





昨日お話しした内容は、今回の展示に向けた作品のテーマや思いを込めたメッセージ、取材地での思い出、日本画の材料についての3本の柱でお話しさせていただきました。











gyarari-to-ku 4.jpg
私は風景を題材とした作品が多いので旅先のエピソード(アクシデント?)が付き物です。そんなお話を皆様に笑って聞いていただければと思っています。そして絵描きというものが特別なものではなくもっと身近なものなのだという親近感を持ってもらえたらいいなと思っています。



そしていつも応援くださるお客様にお声がけいただけることはとても励みになります。会場で見かけた折には是非声をかけていただければ嬉しく思います。


・・・昨日のお客様の中には10年以上前、まだ私が学生時代、しかも銀座の画廊で初めて個展を行った時に作品をお買い上げくださったご夫人が声をかけてくださいました。



名前を覚えていてくださり、今回の展示を知って三越にお寄りくださったとのことでした。
奇跡の再会です。

そんな出会いを大切にまた明日から頑張りたいと思います。

明日からは広島・福山の個展会場へと移動します。福山会場でもまた楽しいひと時を提供できたらと思います。